« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月16日 (土)

IC1396     2019/11/01 天城高原遠征にて

Ic1396_4

IC1396

FSQ-106ED F3 320mmにて。

ケフェウス座の赤い散光星雲。天体写真派にはメジャーで大好きな星雲ですね。
夏の大三角の中よりはだいぶ細くなった天の川の中にあります。

まだまだ、星雲を表現するにはちょっと後ろの星が多く、星雲自体も淡いので
きれいな写真にするのは難しくって、でっ?ともなりがちですし、
処理しすぎると私の好みでない感じになっていまいます。

写す自体は簡単ですが、仕上げを決めるのが難しい、って感じでしょうか。

北天が明るいところのせいか、黄砂のせいか、コントラストがイマイチな気もします、


FSQ-106ED 320mm F3.0  + CooledEOS6D ISO1600
2.5min X 40comp. = 90min  (Cooled, Dark, Dither)
TAKAHASHI EM-200TEMMA2Jr + LM-100JC & QHY-5L-II
2019/11/01    Shizuoka-Pref, JAPAN

| | コメント (0)

M45 ほしはすばる     2019/11/01 天城高原遠征にて

 M45_4

M45 すばる

FSQ-106ED F3 320mmにて。

ほしはすばる、とはよく言ったものです。私も大好きです。
8月の明方で秋の到来を感じますし、夜半前に見られるようになれば冬の到来を感じさせてくれます。
眼で見える星団として最も端正なのではないでしょうか。

FSQで早速撮りました。

この青白さが好きなので、これをつぶさないように注意しつつ
最近流行り?の分子雲も出せるだけ出してみました。

150分露光はしたのですが、風の影響で星が伸びているコマがいくつかあり、120分ぶんです。

いががでしょうか?
自分史上では最高の写りですが。
ただ、500㎜に慣れているので、ちょっと小さいですね


FSQ-106ED 320mm F3.0  + CooledEOS6D ISO1600
3min X 40comp. = 120min  (Cooled, Dark, Dither)
TAKAHASHI EM-200TEMMA2Jr + LM-100JC & QHY-5L-II
2019/11/01    Shizuoka-Pref, JAPAN

| | コメント (0)

2019/11/01 天城高原遠征記 (星果2作品)

Img_8304

今月も記事化がおそいのですが、趣味を長続きのコツは、、、、
「がんばらないこと。」
なのでお許しください。

11月1日(金)に今月も幸い、遠征にでることができました。しかも天気は鉄板予報。
いや鉄板だから午後半休をとったのです。この連休を過ぎると12連勤の予定。先にリフレッシュしておかねば。

なんとか13時で仕事を上げ、北方面は全線通過で夜半前は曇る予報。

ということで南のまた今月も富士、伊豆方面をセレクト。圏央道で向かいます。
とりあえず富士か伊豆か迷うならまず東名に出るのですが、御殿場で集中工事による渋滞70分とのこと。
遅くなりそうです。しかも夜半前過ぎは魔女を撮りたかったので、天城を目指すことにしました。

この季節には珍しく、黄砂で少々霞んでいます。

Eirwajyxuaacavc

厚木から厚木小田原道路に逃げ、小田原を目指します。小田原から芦ノ湖へ上がり、伊豆スカイラインで天城、、、。
としたいのですが小田原で降りると、「伊豆スカイライン通行止め」の表示。先日の台風19号の影響のようです。
これは来てしまったものは仕方ない。ひたすら135号で伊東を目指し、そこから天城へ上がることにしました。

釣りをする人、サーフィンをする人(ウェットスーツとはいえ寒くないのか?)などを眺めらがら海沿いを走ると、
なんだかこれから星を見ることが信じられません。

伊東に着くともう18時を回り、真っ暗。「伊東へいくなら」の、ハトヤの実物も初めてみましたよ。
伊東から天城へ一気に登ります。

到着すると、もちろん晴れ。さてみなさんいるかな、思ったより少なく、車6台くらい。
でも見覚えのある方々もいらっしゃいました。

20時に月没なので手際よくセッティングします。そして撮影開始。

天城高原到着 天気良好、風少々。 撮影開始です。 - Spherical Image - RICOH THETA


IC1396から手を付けます。105SDPの500mmでは窮屈な対象でした。しっかり撮りたいところですが、
天城では明るい方に上がる対象で活かしきれないので、2時間露出で切り上げ、

Eisaiopxkaae8jn

この夜の本命の1つ、こいつに切り替えます。もう夜半前でこんなに上がってくるんですね。


天の川アーチ - Spherical Image - RICOH THETA



M45すばるを撮りはじめても天気は良好。M45は150分露光計画で進めます。
暇になったところで、けーたろさんや、他さらに顔なじみさんも増え、時折ご近所さんとの楽しい話も弾みますし、
お茶湧きましたよ?ドーナツ食べます?の交流も。

冷える季節になりました。私の大好きなアレもやります。今月はちゃんとプチっと鍋も用意。

記念に「遠征のわたしの大好きなもの」を全てカメラに収めました。一番上の写真です。
気づいたんですが、私は玉ボケ撮りが苦手だし、やはりズームのボケはいまいちなんですねぇ、、、。

すばるの150分撮影が終わり0時過ぎます。オリオンも高くなってきて、冬本番です。
これから夜明けまでに、M42を120分、魔女を150分などと企んでいました。
スカイメモで冬の大三角を撮るための構図だしもして準備万端。

Ei3takdvuaalfiz

M42を撮り始めたあたりから低空の雲が気にはなっていました。
30分間露光をした1時前から、あれれれ、、、になりまして、、、。

そのまま晴れることはありませんでした。
富士山方面は晴れているとのことでしたので、これは残念でしたね。

冬本番の対象は撮れませんでした。

4時前には撤収開始し、みなさんとまた再会しましょうのご挨拶をし、
天城を後にしました。

| | コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »