2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月24日 (土)

10月の遠征の画像(まだ?) と PHD guiding の困りどころは?

いまさら夏の代表的対象の処理終了です。

_45edf48cfj121019s_2

http://00.ips.fdinet.fujifilm.co.jp/9993993840/recent-dslr/226630503

45EDでコンポジットで頑張りましたが、SDPの8枚モザイクには迫力が及びません。でも画像処理は圧倒的に楽だし、素直な印象の写真です。逆に銀塩時代の印象に近く、変わり映えがしないとも言えます。

あと、よくフォルダを見たら、10月の遠征分はSDPのNGC253が未処理でした。追ってまたUPします。

ちなみに私のHP自体

http://homepage1.nifty.com/sakisaka/

は今現在、FTPが効かなくて更新が滞っています。幸いアルバムだけ更新する分にはHPサービスとは別のフジフイルムのサービスを使っているので問題はないのですが。

さて、写真が面白くないのでもうひとネタ。私のこのブログはアクセスログで、どんな検索ワードでみなさんが辿りついているかが分かります。殆どがPHDがらみだと分かります。みなさん彷徨っていらっしゃるようですね。

が、実際どんな部分を調べたいかはこのワードだと読みかねますね。ざっくり使い方が分からない、使う前に使い方を知りたい、という感じの方が多いのですかね。

PHD GUIDING のみの検索の次に後のほうに来る言葉は、追加で「使い方」が多いですからね。。。

Aclog20121124_2

2012年11月23日 (金)

11月の遠征がない代わりに

M78_45edf412cfj121019s

仕事、家に帰れば育児・家事、で画像処理の時間がとれません。

今月の新月は天気が悪いおかげで?先月の画像処理をまだゆっくりやっていられます。

今回は近年のお約束M78とバーナードループ付近。フィルム時代はこの構図はありませんでしたが、CCDで皆さんが良く撮っていらっしゃるのでトライしてみましたが、F4とデジカメでは辛い対象ですね。12枚コンポジッドで望みましたが、CCDのようには色が出ません。

デジカメは、銀塩で撮りやすかった対象を手軽に、より高精細に撮る使い方が一番向いているかもしれませんね。

http://00.ips.fdinet.fujifilm.co.jp/9993993840/recent-dslr/226218966

フラットもうまく取得できていないようです。

あと先月の処理は2作品。のんびりと。

PHDネタなどは久しぶりに次回。

このブログの訪問者の95%以上はPHDの検索でいらしているようです。

2012年11月14日 (水)

先月の新作2枚と処理やり直し。

_45edf48cfj121019s_4 http://00.ips.fdinet.fujifilm.co.jp/9993993840/recent-dslr/224845121

Ic1396_45edf48cfj121019s_2

http://00.ips.fdinet.fujifilm.co.jp/9993993840/recent-dslr/224845120

_sdpf58cfj121020s_2

http://00.ips.fdinet.fujifilm.co.jp/9993993840/recent-dslr/224993723

先月の成果、

2つのMiniBORG45EDのF4画像 ぎょしゃ座の中、IC1396。

105SDPの 馬頭星雲。これは手間の割りにいまいちだったので今風に再処理です。

リンク先のファイル名がいつものルールになってます。

露出は45EDが5分/ショットのコンポジット、105SDPが10分/ショットのコンポジット

いつも通りの、ダーク引きなし、RAPでフラット、後の処理はフォトショップ 楽々処理です。

IC1396でコンポジット不足、特にこいつは焦点距離と光学系のシャープさがないと写りの悪さを感じる対象です。ちょっと0.66RDは甘め星像です。RDの位置を煮詰めるとまだ改善する可能性はあります。もうちょっと45EDの星像がしまればなぁ。やっぱりSDPのモザイクと比較すると、圧倒的に差があります。

私の1晩の猟れ高?撮れ高?基準だとこれより総露出を長くしてまで撮りたくない。。。

自己のこれまでの銀塩、デジカメと比較すればNO1で良しとするのみです。

今週末は天気だめそうなので、残りの2画像を処理します。と言っても1作品あたり1時間もかからないのですが。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »